スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張と癒しと

2012.01.31
今日は仕事はお休みだったけど、研修会に同僚と行ってきました。
集まった人たちは同じ仕事の仲間意識で、同じ悩みも共有しながら、お互いにそれぞれの職場のいい面を参考にでき、年に数回あるととっても勉強になります。

一部の心無い利用者のおかげで、さまざまなルールに加えてさらに制限を加えなければならないという、スタッフと善良な利用者とにとっては残念なことも起こっている事実。
どこの職場も頭を悩ませている事象は、おんなじなんだなあ・・・と妙に感心したり。
そうかと思えば、自分たちでは考えもしなかった解決方法を教えてもらったり、収穫は多かったな^^

午前中にお互いの館の情報交換があって、午後からは実務演習もありました。
これがまた(T_T)・・・自称「高倉健子」(不器用な女ですから・・・ふっ)の異名を持つ私の情けなさをまたまた露呈させてしまいました。

本の簡単な修理のやり方だったのですが、簡単なはずなのに、難しいじゃないですか(T_T)
つい破っちゃった本でも、修理すればまだまだ読めるものは、きれいに直してしまえるんですよ。
きれいに・・・ね(-_-;)
ま、何度か練習すれば、私にも任せてもらえるっかなあ・・・?


✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   ✿   

研修会のあとのお楽しみは、帰りにお茶していくこと。
去年できた、材料に自然素材だけを使って焼き上げたドーナツのお店に初めて入ってみました。

私はカフェオレとシナモン味のドーナツをセットで。
お天気はよかったけど、風が冷たい、そして案外気が張り詰めた研修会を終えたこんな日は、あったかいカフェオレと素朴で体にやさしくておいしいドーナツに、ほっとおなかも心も和らぎますね。

画像もなくお見せできないけど、小さくて、でもかわいいシンプルな店内インテリアもなかなか私好みでしたよ。

今日の収穫(仕事のね♪)を今後さらに活かして、使いやすい居心地のいい職場にしていきたいです。

(う~ん・・・優等生な感じでまとめてみましたが、本当にがんばらなきゃね)


テーマ : よし今書いておこう♪
ジャンル : 日記

コメント

こんばんは!

アハハ♪
「高倉健子」っていいですね!
不器用さは愛嬌でカバーすれば大丈夫。
私はいつも笑ってごまかします(^^)
研修会ご苦労様でした。
他の人の意見って貴重ですよね。
シナモンドーナッツも美味しそう。
寒い日が続いているので、甘い物とあったかい飲み物が欲しくなりました。

高倉健子さん!

こんにちは。
高倉健子さんに、、、思わず笑ってしまいました。

職場の研修で意見交換ですか。緊張しますよね。
私は最近こういう席で必ずお腹が「ぐ~」と鳴ってしまうんで困っています。
別にお腹がすいている訳でもないのに、周りが静かなのを悟った瞬間から
鳴ってしまうんじゃないかと怯えます。
やっぱり不器用なのかしら?

実はH・Tさんの頃はお仕事の内容を知らなかったんですが、
こちらのブログを読ませていただいているうちに段々とわかってきた私です。

本は大切に読ませていただかないとね。(^-^*)

>ホークさん
こんにちは。
えへへ・・・私も笑ってごまかすタイプなんですけど、私よりうんと若いスタッフからダメだしされてしまいます><;
もうちょっと器用にできればいいなあと思ってしまいます。

ドーナツは、思いっきり甘いものより素朴なものの方が好みです。
えっと・・・このところ寒い日が続き、昨日の朝はお湯が出ませんでした。今日はいくぶん気温が上がったみたいですけどやはり寒いのは変わらないし、今も足元が寒いのであったかいココアでも飲もうかな~。

>primaveraさん
緊張してると血圧上昇して、心臓がバクバクしてしまい、あまり体によくありません><;
おまけに、最初会場は講師の方を前にして普通に授業受けるみたいな机の並びだったのに、講師の方が「皆さんのお互いの顔が見えるように、『コ』の字型に並べ替えましょう」とか言っちゃうので、ますます緊張度アップで困りました(-_-;)
primaveraさんのおなかが鳴るの図・・・あまり想像できません。
私の勝手なイメージでは、お仕事バリバリのかっこいい都会的女性の、決しておなかとか鳴らない感じなんですけど^m^
ホント、勝手な想像ですみません(#^.^#)

こんばんは♪

研修会、お疲れさまでした。
熱心に学ばれているんですね♪
すごいです。
図書館に行くと、どの図書館でもあの手この手を使って人を呼び込む工夫をなさっていますよね。ひろのしんさんのように、情報交換もたくさんしていらっしゃるんだろうと思います。
「高倉健子」さん、いいネーミングですね!

>モモさん
どこの図書館も、利用者が増えるように、いろいろと考えています。
うちも秋のイベントを筆頭に、なんだかんだと早くから計画を練ったり。
5月にも子供向けのイベントのために、すでに準備に入っています。
日常でも、いろいろなコーナーを設けたり、利用者がどうすれば本を手に取って、読んでいただけるのか、工夫しているつもりです。
ほかの館での取り組みもすごく参考になるので、このような研修もとても勉強になりますね。
自分のスキルアップのためにもなるべく積極的に参加しようと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。