スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配の種

2018.02.21
数年前から、まめぞうが体調の不具合を訴えることが多くなった。
もともと体が小さいので、食が細かった方ではあるが、大きくなるにつれて人並みの食欲になったかと思うと、胃が不調になり食欲が落ちる。

高校生の時も原因不明の胃腸の不調で病院に行ったりした。
医者いわく、
「検査してもどこも悪いところはない。まだ若いし、精密検査をするほどではない」
とのことで、投薬だけだった。

知人に紹介され、整骨院に連れて行くと、筋力があまりないせいで、調子が悪いとのこと。
確かにインドア派の息子だから、なにもしないと筋力は低下していくだろう。
なるほどと思い、腹筋運動とかしっかりせーよ!と、尻をたたいた。

そして、大学生になって長い春休み。
本当に何もしないので、またまた胃腸の調子を悪くしたようだ。

小さく産んでしまった手前、責任をちょっとは感じて少しでも大きくなれとばかりに、めいっぱい食べさせようとしたが、体が小さければそうそう食べれるもんじゃない。

おまけに体育系ではないとくれば、筋力もなく、結局胃腸をこわすことを繰り返してしまう。

腹筋とか、続かないしね~・・・。(親に似て忍耐力もなし・・・)

ちょっとは運動したら?とか言ってはみるけど、本人全然やる気なし。

こういうことを繰り返しながら、ずっと暮らしていけば、あまり体にはよくないと思うんだけどね~・・・。

何かきっかけが欲しいと思う母であった。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。