スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑

2012.06.29
マサラ~♪
マイルド・マサラ

久々の更新です。おかげで、ブログ用にと撮りためていた写真画像の季節感が全くない(>_<)という残念な状態になってしまったのですが、めげずにアップしちゃいます。

これ、4月にこちらで販売されたものですが、年明けからマッ○で“McEXPO”というシリーズを売り出していたその第3弾で、インド風バーガーです。
あまりに前過ぎて、味忘れちゃったけど(^_^;)、たぶん美味しかったと思う・・・。


baraline.gif

さて、本題にうつります(#^.^#)
ゴールデンウィークに一家総出でおでかけした場所は、宮崎県・木城町の『木城えほんの郷』!

知る人ぞ知る、絵本のパラダイスみたいなところです。
隣の県なんですが、いやあ~遠かった!!
まっすぐ進むなら、山越えをしなければいけないので、九州自動車道をひたすら南に走りました。
鹿児島に入るか入らないかくらいのところから、今度は東へどんどん行く。
そして、途中から今度は北へとぐんぐんのぼる。
まあ、早い話がかなり遠回りしてるみたいですが、一般道路を山越えするのとあまり時間的には変わらないのです(T_T)
片道3時間ちょっとで着いたのですが・・・出立がお昼だったので(遅すぎ!!)、到着が閉館の1時間前(T_T)

先日の湯布院と違って、お天気がめっちゃよかったです!

IMG_1038.jpg

本当に田舎の山の中にあるので、アプローチはこんな風です。
地元の小学校を通り抜けるんですよ@@!
向かう道の途中も、「本当にあるのかな?」と疑いたくなりましたが、車を降りて『えほんの郷』のえほん館へ通じる道を通っていてもまだホント??と考えてしまうほどです。

でもでも・・・
IMG_1040.jpg
こんなかわいい看板がたっていて、「あっ!やっぱりえほんの郷だ!」と確信するのでした。

IMG_1039.jpg
ちょうど、この期間中は『11ぴきのねこ』シリーズの馬場のぼるさんの原画展をやっていて偶然にびっくり!
その数週間後に職場で、『11ぴきのねこ ふくろのなか』のイベントをする予定だったのです。
ラッキー!!と思いつつ、たった1時間の猶予しかないので、向かう足も急ぎ足に。

GW中でいろいろイベントが企画されていたのですが断念して、原画展を見て、上の階のえほんの部屋へ。
た~~~くさんの絵本があって、自由に読むことができます。
多くの親子連れが楽しんでいました。

ここは、コテージが敷地内に併設されていて、おそらくそこの宿泊客と思われる家族が、ゆったりと読書にいそしんでいらっしゃいました。
テラスには木のチェアが置かれ、小学生の女の子がゆったり座りこんで読書してるし、木陰でぼお~~っとしてる人もいたり。
あ~~、お泊りだったら、私たちもこんな風にゆったりできたのに・・・と残念でなりませんでした。
なんせ、閉館はどんどん近づいてくるので、絵本を手にとれども、じっくり読めず・・・(T_T)

ここ『木城えほんの郷』が独自に出版している絵本も多く、

にげだしたひげにげだしたひげ
(2003/01)
シビル・ウェッタシンハ

商品詳細を見る

この『にげだしたひげ』なんかもそうですが(もちろん購入しました^^)、それ以外にも今は入手困難な絶版ものなども数多く見られ、ホント、もうちょっと早く家を出てくれば良かった・・・と後悔。
今度はゆっくりできるように計画立てよう!

IMG_1034.jpg
この建物はカフェと本屋がいっしょになっていますが、もう終わってて入れず><;

IMG_1035.jpg
木の塀がいちいちかわいいでしょう?

IMG_1036.jpg

木々がいっぱいなので、木陰がすごくいい感じでした。

帰りは高速には乗らず、一般道を北上、右手に太平洋を時々見ながら、神々のおわす高千穂を通って家路につきました。帰り着いたのは夜の10時ごろ。
いやあ~・・・疲れたけど、楽しかった。
(ほとんど車中の旅・・・エコノミー症候群にならなくてよかった~~><;)
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。