スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらはさいた?

2011.04.20
別れと出会いの季節になんとも大きな災害がおき、まめたちには生涯忘れられない卒業&入学の季節となったのではないでしょうか。
中学校も小学校も、震災が起きてすぐに卒業式が行われたので、式を開始する前に被害にあわれた方々への黙祷から始まりました。

まめおとまめぞうはちょうど3学年差なので、卒業と入学が今年はダブルでした。
やっと小学校を卒業するまめぞう。
親から見ればまだまだ小学生のような感じですが、そこそこ成長しているのかな?
そう思いたい今日この頃・・・。


まめおに関しては、親にとってもはじめての受験シーズンでしたので、かなり神経がピリピリした1年でした。
もうなんか、あっという間に過ぎた感があります。
1年、2年をのほほ~~んと過ごしてきた彼を憂い、受験に直面する3学年の1年間は思いっきり勉強して、それこそ鼻血を出すくらい勉強してもバチはあたらないんじゃない?とお尻を叩いて勉強モードに入らせました。

塾の夏季・冬季合宿にも参加させました。
世の教育ママと同じに思うでしょうが、そうせざるをえなくしたのは当の本人。
元々第1志望のところがあったのですが、塾の先生のアドバイスで別の高校受験を真剣に考え出したまめお。
第1志望のところも“要再考”との判定がでているのに、その別のところは今地元で人気も実力もかなりある高校。
約1年前のまめおの実力は、第1志望のところよりもレベルが2ランク下のところでギリギリかな・・・と塾の先生に告知されてしまい、やや絶望感にさいなまれていましたが、本人、いたってのん気。
でもその人気高校には行きたいと思っていた様子。


なんとか塾の先生を信じて、いや、本人の頑張りを信じて迎えた年末。
たまたま主人の仕事が急に入り、はるばる天草までいっしょに同行した際、天草の土産品店で見つけたモノ。
おくとぱす
赤いマスコット、キーホルダーにもなっているんですが、天草の名産・たこさんです♪
これ、今地元では受験必勝のげんかつぎとして静かなブームを呼んでいます。
名づけて“置くとパス”\(^o^)/
勉強机においておくとパスするってやつです^^(イエ~イ!)
見て、思わず買ってしまいました。
それから、後ろに立てかけられた絵馬型のクッキーは、読み聞かせ仲間が職場で焼いたクッキーで、「まめお君、受験でしょう?頑張ってと伝えてね^^」といただいたものです。


そんなこんなの後ろ盾満載の中、まめお、見事合格しました!
えっと・・・結局、結果から言うと元々の第1志望だったところに今、通っています。
人気校のところは、第1志望の方が先に結果を発表、入学事前説明会が人気校の入試日と重なり、悩んだ結果先に合格いただいたところにしようということになり、受験辞退しました。


ダメかも~~と親子ともども心配していたこともあり、合格と知った時にはほっとして涙が出て、そして本人はまさか本当に合格するとは・・・と信じられない様子でした^^;


でもでも、喜んでばかりも行きません。
かなり厳しいので、成績がある一定のレベルに到達しないと平気で留年は当たり前の学校です。
説明会でも覚悟するよう言われました。
一時も気は抜けません。
ただし、先々プロフェッショナルな人材を育てる意味でシビアなのだということ。
肝に銘じてもらいたいものです。
しかしながら、校風はめちゃくちゃ自由です。
思わず“ホント!?”とビックリするような事柄も見聞きしますが、あくまでも自己責任と自己管理による自由。
それが伝統となっているとのこと。
とにかく一生懸命、悔いの残らないようやって欲しいものです。


こちらは桜の時期はとっくに過ぎました。
開花してから寒くなったせいもあり、例年にない、桜満開の頃に入学式も終えました。
(九州は早く開花するので、入学式がある頃はたいがい葉桜になっているものです。)

被災地では元気を出すために、お花見会も行われたところがあったとのこと。
早くもとの状態に戻るよう、被災地の方々といっしょに穏やかに花見が出来る日がくることを祈っています。
そして、まめおには災害が起きたときなどにも役立つようなモノを創造できるよう、高度な知識と技術をたくさん身につけて欲しいです!!

桜の木^^
(↑は小学校の卒業式で壁に飾られていた、おりがみを貼った桜の木です)
スポンサーサイト

テーマ : 受験&卒業そしてスタート♪
ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。