FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス恒例、アドヴェントカレンダー

2009.12.23
まめぞうからのリクエストに応え、今年もアドヴァントカレンダーを手作りしました。
毎年、デザインを変えて作るのが大変です。


今年は職場で知ったサイト、 「CANON CREATIVE PARK」にいいものがあったので、それをプリントアウトしちゃいました。
所詮素人・・・アイデアがないんです><;
ここはプロのワザをお借りしました~。

アドヴェント

プリントして、各パーツをハサミで切り抜き、貼っていくという地味~~な作業で、けっこう可愛いものができあがりました。


しか~し!
いつもなら、一口チョコを絵本『きょうはなんのひ?』ばりに、隠し場所を書いておくんですが、忙しさにかまけてうっかり忘れてしまってます。
まめたちももう諦めた様子。(^_^;)
ごめんね~。

来年はまた復活させようと思います。
まだその時まで、こういうことを喜んでくれるかどうか・・・。
毎日が大事なんだね~・・・。
スポンサーサイト

テーマ : クリスマス
ジャンル : 育児

霧島3

2009.12.14
さてさて・・・師走の忙しさにバタバタしていましたら、あらあら、こんな前回から時間が経っていました。


今更ですが、やっと霧島旅行の続きを書きます。出発日から1年以内には書けそうですね^^;
(ていうか・・・一度ココ、書いたのにミスって消えてしまったのでかなり今、へこんでますーー;)


あいにくの雨の2日目、1日目とは気分的にも違い、早くも暗雲が漂う気配が。
ある意味、余計に記憶に残る旅行となったかも~・・・(T_T)


宿を出て、雨でもOKの場所に行こうということになり、家族で楽しめる公園「まほろばの里」というところに行きました。

お天気がよければ、マウンテンボード(スケボーに車輪が4つついた感じのもの)やグラススキー、ゴーカートなどが楽しめるようですが、この日は地元のお兄ちゃんが数名、雨の中をマウンテンボードの練習やってただけ。


私たちは屋内でできるもの・・・例えばガラス工芸の見学もしくは体験、陶芸の見学か体験・・・をということで、陶芸の体験コースをやることに。
まめぞうは、初体験のことに躊躇していましたが、講師のおじさんの大プッシュで結局家族全員できることになりました(^_^;)


はじめてのろくろ回し、かなりデリケートなので、ちょっと触る手の圧力が強すぎたりするとぐにゃっと形が変わってしまうのに、超初心者の我らは果たしてできるのか??

そこは、使えるもの・完璧なものを製作させるという前提で料金設定をされているのか、講師のおじさんの技によって無事に出来上がり~。
私自身が作り上げた~~!という実感がないまま、作品は出来上がったのです。

だって・・・おそるおそる触ってる私の手の上から、おじさんが少しずつ圧力を加えてできるその器は、淡々と出来上がり、私はただ手を添えていただけなような。

最後、タコ糸で土台から器の底をはずす作業はさすがに神経を使いましたが。

その後、丁寧に割れないように梱包されて我が家に器たちは届きました。
ちゃわん


右の白っぽいのは、まめたちの作ったもので今では毎日これにご飯をよそって食べています。
左の緑色の釉で仕上げた器は、奥が私の小鉢で、手前が主人のなんだかわけのわからない器(^m^)

とても初心者が作ったとは思えない完成度でしょう?(^_^;)
ほとんど、あの講師のおじさんが作ったといっても過言ではないでしょう・・・。ハハハ・・・


えっと・・・陶芸が終わり、売店のアイスが食べたいというまめたちに買ったアイスは、生産者のところを見ると、熊本は阿蘇の小国という町のメーカーのものだったり。
けっこうありがちですよね(^_^;)


あとは他に見るものもなく、もう帰ろうか、ということになり少し時間もあるしアイスで体も冷えたので、ふもとのバス通りまで歩いて行きました。かなり距離、ありました・・・。
そして、1時間に1~2本ほどしかないダイヤで、バスが来るまで待つこと数十分。
やっと来たバスに20分ほど揺られ、駅に着きました。

そういえば、昼食を何も食べてない!
駅のなかにあった食堂は・・・あいたたたた・・・つい今しがた昼食の時間が終わり準備中の札がかかっており、スタッフさんたちが休憩中でした(T_T)


おなかすいたよ~~!
そこで、主人とまめたちは道向かいにあるコンビニに何かしら調達に行きました。

でも何を買ってきたのか、何を食べたのか覚えていないんです、私。
少しずつ駅に来る学生さんとかが気になって、必死に食べたのでしょうね。


帰りもまた鹿児島中央駅まで「はやとの風号」に乗っていきます。
途中、5分ほど停車している間、ややレトロな駅舎に飾ってあるひな飾りを写真撮影する人たちが。
私も降りて撮影してきました。
3月の期間中、肥薩線ではひな飾りを飾ってのイベントをやってたのかな。
ひな飾り

ひな飾り

そういや、宿泊したお宿でもチェックインの時に
あめ
ひなまつりの飴を女性だけにくださいました。

ついでに、あめ2
こっちは、「はやとの風号」の誕生5周年記念の飴で、わかりにくいかもしれないけど飴の小さい袋につばめの絵が描かれています。


お天気に恵まれなかった2日目だったけど、いろいろ思い出せて、まあ、楽しい旅行をさせてもらいました。
またどこか行きたいなあ。
それには、まず日常の仕事と暮らしを頑張らなければね(#^.^#)

テーマ : 旅行日記
ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。