FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命日

2009.09.09
お昼寝をしていました。
日がすこ~し傾きかけたこの時間。風もさやさやと、木々を通っておうちの中へと入ってきて、寝ている私の体の上をなでていきます。


夏の真っ盛りにあれほどわしゃわしゃとうるさかったクマゼミは、いつの間にかツクツクボウシにその場所をあけて夏の一生を終えたようです。


ツクツクボウシの声を聞くともう、夏も終わりですね。


今日は母の一周忌。
早いものです・・・・あれから一年。
母のいない生活には少しずつ慣れてきましたが、やはり入院していたときの闘病していた姿は今でも目に焼きついています。


朝夕の空気はすでに秋ですが、南国の昼間はまだまだ真夏のような日差しが容赦なく降り注いできます。
今日上手い具合にお休みだった私と、今度の土曜日に授業があるため代休となったまめおと、父とでお墓参りに行きました。


毎日、早朝と寝る前にお経を読む事が日課になった父。
墓の、お骨を閉まってある部分の扉を開けて、
「来たよ。早いね、もう一年だ。淋しかったろう?なかなか来れんけどごめんなあ・・・・・・」


母が生きているときは、こんな風に優しい言葉をかけている事って少なかったけど、入院中と亡くなってからは、母にはいつもとっても優しい言葉をたくさんかけてあげている父。


あの世できっと、母はくすぐったい気持ちでいるんだろうなあ・・・。


お寺の中にあるお墓。
お彼岸前なので、まだ他のお墓は静かでした。


残暑のジリジリとした日差しで汗びっしょりになって、花を活け、線香に火をつけ、墓に水をかけてあげてお参りしてる中も、音はずっとなく静かな静かな時間が流れて行きました。





スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

男子、厨房に入りたい・・・(#^.^#)

2009.09.02
まめおはまめぞうと違って、誰に言われるでもなく、自分が作りたいと思ったら・・・というか、食べたいと思ったら、勝手に(というと悪いかな?)食料を漁ってなにやら自分で作っちゃうタイプです。


まずまめおに関しては1人でも生きてゆけるよ・・・と親も太鼓判を押してます。^^;

ある日、ホットケーキミックス粉を探し出し、パウンドケーキもどきを作ってくれました。

cake


すでに味がついてるホットケーキミックスを使ってるので、そこそこ美味しかったです。
バターと砂糖と卵を混ぜるのに苦労はしていたようですが。^^;


写真では問題ないように見えますが、実は一部空気が入ってしまい、真ん中に穴があいてるところがあって、うま~くごまかして見えないようにしています。^^;
タネを型に流し込んだら、トントンって底を打って空気が抜けるようにしないといけません。

それもやったらしいのですが、足りなかったようです。
毎回失敗しながら学習するのだ!
次は期待してるよ~~。^m^

時々気が向いていろいろ作ってくれるので、不定期でオープンする『café de fève』に今後も期待したいと思います~♪

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。