スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念だなあ・・・

2009.06.29
いやあ・・・大変長く更新できてなくて・・・久々~という感じですね。^^;
ちょっと反省。><


前回鷹の爪を見せたかに見えたまめぞうですが、やはり残念な奴には変わりありませんでした。


週を変えて小学校の運動会があったのですが、元々両親ともども運動が得意でない方なので、早く走るとか、部活のエースになれとか、そんな欲を出したりはしていません。
無茶な要望はこれっぽちも彼には、いえ、まめおにだって要求したことはありません。


例えば、水の事故には最低限、泳げればどうにかなるし、自ら命に関わることに対処できるくらいは身につけて欲しいと水泳だけは習わせていましたので、どうにかそこそこ泳げるようです。


跳び箱が飛べなくったって、鉄棒ができなくったって、社会人になってそれほど支障はないので、これもあまりうるさく言ってません。^^;


他人に迷惑がかからない程度に、何でもできればいいかなとオモッテマス。
高望みしても、出来ないものは出来ないですしね。


しかし・・・・
今回、まめぞうの運動会で・・・ちょっと落ち込みました。


5・6年生になると、合同で組体操をやります。
まめおの時も、特に6年生の時の組体操は感動しました。
小さかった子どもたちも、一人前に立派な力強い組体操をできるようになったんだ・・・と感慨もひとしお・・・と、泣かせるBGMの効果もあり、涙なんか浮かべてしまうくらい・・・。(#^.^#)


今回も6年生は、特にその親は同じ気持ちで眺めていたと思います。

そんな感動的な組体操なのに・・・


まめぞうと2人組みで組んでくれた6年生、ご・・・ごめんなさい!!
いや、もしかしたら同級生だったかも・・・。
いずれにしても、せっかくの見せ場を台無しにして申し訳ない!


とにかく、力が弱いまめぞう。
特に腕の力がない!!


2人組みになって、お互い相手の倒立を支えてあげる動き。
まめぞうが出来ないのは仕方ない、というかこれも形にならなくて申し訳ないのですが、相手の倒立した足をもってもげられないのは、もっと情けなくて申し訳ない!


また、1人が相手の脚の上に立ち、下の人が乗った相手の脚を支えて、乗った人は相手を信用して体を前に出し、Y字バランスみたいな形になるもの。
まめぞうは、上に立ったものの怖くて体を前に傾ける事が出来なくて、結局バエアンスができず、みっともない形になってしまいました。><;


本当に見ていて、情けない気持ちでいっぱい。

相手に謝りたいくらいでした・・・。(T_T)


とにかく力がないのに、家族でしょんぼり・・・。
帰ってから、腕立て伏せの練習をやらせましたが、これがどうにもこうにも・・・。


これからちょっと・・・・訓練しなきゃ!と思っています。

本当に残念な奴です・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 男の育児
ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。