スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み・書き・そろばん♪

2009.03.28
久々の更新です。(^_^;)ご無沙汰しておりました。


春休みに入り、子供たちが家にいるので、お昼ごはんの用意までしなきゃいけなくなり、結局家族全員のお弁当をつくるはめになっています。
これはもう、早起きがニガテな私は、前の晩のうちからある程度仕込んでおかないとダメってことですね。
春休み・・・早く終わらないかなあ・・・。(^_^;)


終業式にいっぱいプリント類を持って帰ってきた子ども達。
通知表はあまり期待してないので、我が家ではあまり重要視してないというか・・・だいたい予想がついている。
普段のテストプリントの結果で、おおよその成績がわかるというもの。
あらためて通知表を見ても、ほぼ予想通りなので・・・。(^_^;)


今回持ち帰ったプリントの中に、そろばん教室参加者募集というのが目に入りました。
まめぞう、最近に始まったことではないけど、どうも算数がニガテというか(私もそうだったけど(#^.^#))
宿題やってても時々かなり不安になることがありまして・・・。


それに、手先も不器用だし、想像力も乏しい。
これらを克服するのに、そろばんっていいんじゃない!?って、短絡的かもしれないけど、思ってしまったのです。
親の先走りかもしれないけど・・・だって、親の思うようにうまく結果が出るわけではないから。
現に、百人一首がそう・・・。
先日書いた県大会も、本人のやる気が全くないのがそのまま初戦敗退という当たり前の結果に終わりましたから~。


このそろばんにしても、まめぞう・・・
「嫌だ!やりたくない!!」
とのたまう。(T_T)やっぱりね・・・。


でも、やって損はないし、もともと何に対してもやる気を見せない彼には、とりあえず何かを与えておかないと、それこそな~~んにもやらない&できない人間になりそう。


かなり強引でしたが、
「とにかくやるからねっ!」
と、親の勝手で申し込みをしちゃったのでした。


最近、百人一首にしても、今回のそろばんにしても、昔普通にやってたものが次第にやらなくなっていき、そしてまた再注目のものになっています。
地元の教育委員会からも、これらに今後、力を注ぎたいとの通達文書が配布されました。
いったいいつからやらなくなってしまったのでしょうね。


そろばんにしたって、授業では3年生で2~3回くらいしか取り入れてないそうですから。
それに書き方やお習字も、私たちの頃はかなりの時間を割いて授業してくれた記憶があります。


やはりいいものは残していかないとね。
あ~・・・我が子の字の汚さにも目を覆いたくなる・・・。
お習字ももっと時間増やして欲しいなあ、と思う私は欲張りなんでしょうかねえ・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。