FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国ドラマ『オクニョ』

2018.03.28
10年前まで生活の一部とも言えるくらいにはまっていた韓国ドラマ。
あまりにのめり込みすぎて、睡眠時間まで削ってしまうくらい。
録画したものを毎日見ては、ネットで情報を集め、子育て中ながら我を忘れていた。

それまで仕事が半日シフトでまわっていたのが、新しい職場となり終日勤務になったのを機に、それまでの暮らしを見直し、もうあまりドラマにはまらないように誓った。
もちろん、仕事がそれまでよりうんと忙しくなったり、仕事内容も濃くなったので、ドラマを見る時間があったら、仕事の勉強を優先したほうがいいということで、物理的にも精神的にも、生活の中で韓ドラの占める割合が格段に減った。

でもそんな中で唯一、見続けていたのがNHKBSプレミアムの日曜日夜9時枠の韓国歴史ドラマ。

現在やっているのがタイトルの「オクニョ」
というか、今度の日曜日が最終回。
1年間の、ここ最近では長丁場だったが、安定感抜群の話のはこびで、すごくおもしろかった。
毎回見終わると、すぐに次週が待ち遠しい。

その「オクニョ」が、すぐにNHK総合でまた始まるという。
やはり人気があったんだね^^
だから、あらすじはネタバレになってしまうので書かないが、出てくる俳優さんがまあ、イケメン!

オクニョ役のチン・セヨンさんは、ちょっと日本人っぽい顔立ち。
ユン・テウォン役のコ・スさん(この名字も名前も一文字というのが、なかなか慣れない・・・)は、日本の 溝端淳平 くんを一回り年配にした感じ。(よく似てるなあ・・・って最初思った)
王様役のソ・ハジュンさんは、世が世なら・・・オクニョの相手に一番いいのにと思った。今回一番心に残った俳優さん。
ソン・ジホン役のチェ・テジュンさんは、どことなくアイドル歌手っぽいと思ったが、やはりあまり韓国人ぽくない顔立ちですごいハンサム。
ユン・テウォンの父、ユン・ウォニョンがまあ、よくぞ似た感じでキャスティングしたなあと思った。

でも泣いても笑っても、あと1回。
最後はいい感じで終わってね^^
スポンサーサイト

『パディントン2』で愛しのヒュー様を観る

2018.01.22
話題の映画『パディントン2』を観ました。→公式HP
と言っても、平日の昼間は映画館はとっても空いていて、余裕で観られたのがやや寂しくもあり・・・。
なぜなら、大好きなヒュー・グラントがちゃっちい悪役(笑)で出演しているからです♪
でも子供向けの映画だけに、冬休み明けの今ごろなぜ公開なんだとちょっと不満でしたが、映画はヒュー様のぶっ飛んだ演技が観られて満足でした。

実は前作の『パディントン』は観ていないんですよね。
でも前作を見ていなくても全く問題なし!

予告がTVやネットで流れているので、かなりコメディタッチのお話になってるとはわかっていましたが、おもしろくもアットホームで、ホロリとさせるあたたかい(う・・・ホロリとはしなかったけど・・・)結末は王道のファミリー映画です。

そんな中で、注目①・・・監獄がスウィートなお部屋にイメチェン❤
監獄の中で一番恐れられているナックルズが、監獄の厨房を担当しており、まずくても誰も文句言えないのです。でも紳士なパデ
ィントンが美味しいマーマレードジャムの作り方を教えたために、ナックルズに一目置かれるようになります。
それからというもの、美味しいデザートの作り方を知っている囚人たちと手を組んで、監獄はスイーツ天国となり、内装まで甘くか
わいくなるのです。スウィートなデザインがすごく目を引きます。

注目②・・・移動遊園地が素敵♪
最初にヒュー様が登場する場所が、この移動遊園地。向こう(海外)ではけっこうあるみたいですよね。それがまたすごくアンティ
ークな雰囲気で、とても素敵なんです。いわゆるインスタ映えしそうな感じ。

注目③・・・ブラウン家があるロンドンの住宅街も可愛い^^
ロンドンのウィンザーガーデンの家並みがとても素敵で、センスがよい。ついでに、ブラウン家の壁紙もなかなかイカしてます。
 
注目④・・・本命・ヒュー様のコメディアンぶりがチャーミング♥
まだ若かりし頃の出演作は、二枚目役の王道をいってたヒュー・グラントですが、ハリウッドに進出するや、その芸風は作品を追
うごとに、密かに閉まっていた三枚目の一面をのぞかせ続け、今回はかなり振り切っていましたね。
落ち目の元人気俳優という肩書に、今じゃドッグフードのCMしか仕事がないという惨めっぷり。そのCMも、ここまでやるかというも
ので、思わずクスリと笑ってしまいました。でも確かに、どんなにハンサムでも寄る年波には逆らえず、あのヒュー様も「年取った
なあ・・・」としみじみ感じてしまいましたが・・・いえいえ、彼はまだまだやりますよ!
最後の最後、エンディングで魅せるミュージカル仕立ての踊り、歌は見事でした!
こういうの、やれるんじゃん!!って、未知数の顔を観られて良かったです。
しかしここまでやれるんなら、以前話が来たという「ハリーポッター 秘密の部屋」のロックハート先生役を断らなくても良か
ったんじゃないかなあって思いましたけど、当時はまだここまで吹っ切れていなかったのかな?

というわけで、ぜひともいろんな楽しみ方ができる「パディントン2」は必見ですよ。

映画『レンタネコ』

2015.03.13
BSプレミアムで放送された映画『レンタネコ』を見ました。
荻上直子監督の作品はどれも、ゆる~い感じが好きで、見つけたら必ず見ます。

この映画もやはり、期待通りゆるくて、ユーモアとウィットに富んでいて、あいかわらずのほっこり感満載でした。

荻上作品によく登場する市川実日子ちゃんが大好きです。
彼女のあっさりとした演技と、衣装もいい。
あの細さも憧れだし、うらやましい。(私の実情とは程遠い・・・)

ネコのレンタル屋さんという設定も突飛ならば、副業に株・占い・CM作曲をやってる・・・なんてのも、ふふって笑えるし。
隣のおせっかいおばさんを、なぜか小林克也さんが演じてるんだけど、妙にはまってる。

レンタカーショップの受付嬢役を、あのNHK朝ドラ『花子とアン』で、最後まで花子のことを“ミミズの女王”と呼びきった宇田川先生役の山田真歩さんが演じてらして、これまたいい味出してます。

ネコを借りなきゃいけないほど、ココロにぽっかりと穴があいてる人が次々と出てきて、それなりに期限がくるまでネコを借りていくんです。
でもレンタル屋の主であるはずの市川さん演じるサヨコは、いつもたくさんのネコに囲まれててとりあえず充実してそうなんだけど(お金にも困っていない)、常に目標は結婚という・・・結局本人も満たされていない部分があるってことで。

エンドロールのバックでも、イラストで笑わせてくれるし、最後まで手を抜いていないなあ。

ちなみに・・・市川実日子ちゃんなんだけど、この作品ではっと気づいたことが!
映画『ナルニア国物語』での、エドマンド役のスキャンダー・ケインズ君に似ているなあと思ったのは私だけ?

夏の味

2014.07.08
今日は暑かったぁ~~(ヽ´ω`)
近くの町では今日の最高気温を記録したとか・・・。フェーン現象の影響らしいです。
大雨が去ったと思ったら、いきなりの猛暑。(今までが涼しすぎたのか・・・)
そして、明日は超大型台風の上陸のおそれ。
万全の備えをしなくちゃ!

             baraline.gif


IMG_1344.jpg

バジルが一束100円で売ってたので、二束買って、大好きなバジルソースを作りました。
この時期になると、夏の味として欲しくなるバジルソース。
以前は生協で購入していたけど、けっこうなお値段するのですよね。

レシピはこちらを参考にさせていただきました。いつも重宝してます。
(↓)
「アーモンドでバジルソース♪」←確かに・・・松の実は高くつくので、無塩のアーモンドで!(^_^;)

ぜっろろくごーごー!!(コケッ~!)

2013.10.03
前回書いたお気に入りの番組のなかの「0655」ですが、週のはじめ(月曜日ね^^)には、爆笑問題の田中さんが出て今週の運試しをやってくれます。
まあ、おみくじなんですが、画面に携帯電話のカメラを起動して焦点を合わせると、TV画面上のおみくじが高速でくるくる変わるので、好きな時にカシャっとシャッターを押します。
すると、撮れたおみくじが今週の自分のお守りになるというしくみです。

先週ですが、撮れた私のお守りはコレ↓でした。

たなくじ

この時ばかりは感激でした。
実は、この番組はいつも予約録画して後日見るようにしているのですが、この画面を見たのは24日。
で、このおみくじがあった日の23日はお彼岸ということで、おはぎを作ったばかりだったのでした。
知らずに作って、知らずにおみくじ引いて(24日に携帯電話で撮ったのです)、なんかすごくうれしかったのです。

田中さん、ありがとう!
まあ、それで何か特別いいことがあったというわけではないけれど・・・。

とりあえず、その週に友人と旅行に行く相談をして、旅先を沖縄に決めたってことくらいでしょうか^^
(う・・・今来ている台風が速やかに通り過ぎますように・・・)

テーマ : NHK教育
ジャンル : テレビ・ラジオ

憧れて恋焦がれて・・・

2013.09.17
最近ものすごくお気に入りのTV番組があって、わざわざ予約録画してまで見ているというはまりかたである!
NHK・BSプレミアムの『BS歴史館』、Eテレの『2355』『0655』『デザインあ』。
なんだかすごく気の利いた番組作りをされていて、すぐ&また見たくなる。

また他にも、『テストの花道』や『Rの法則』『美の壺』『ピタゴラスイッチ』など他にもよくできてるなあ・・・とついつい見てしまう番組が多いのがNHK!

(世間的には、NHK、キライ!という人が多いらしいけど、私はすごく頑張ってると思う。いつぞや美輪明宏さんが、NHK全部の放送でたいていのことは間に合うわよ!と豪語されていたが、確かにそうだと思う。)

そんな中、最近読んだ本ととても関連した内容のことを『BS歴史館』『2355』でやってて、思わず「おっ!」と感激してしまった。

いきなりだが、私は根っからの文系人間。科学・数学は敵だ!とばかりに、避けて通れるものならそうあってほしいし、それらの問題を解け、とか、この計算を暗算で・・・、とか、中学の数学でさえ現役を離れて久しいので、もう全くのお手上げ状態。
数字の羅列なんか見たくない!!

とまあ、昔から苦手意識がひどい分野の理数系。
ただ・・・もし、理数系が得意だったらいいなあ・・・とか、もし時間があってじっくりしっかり勉強できるなら理解したいとは思っているのだ。
そして、そんなチョー難しい理数系をスラスラと解ける人を見ると、それはもう、尊敬のまなざしだ。
すっごい憧れる。私もわかりたい。理解したい。

そんな私とおんなじ主人公が出てくるのが、第2回ポプラ社小説新人賞を受賞した『お任せ!数学屋さん』だ!
あの『KAGEROU』齋藤智裕(水嶋ヒロ)著 を世に出したポプラ社小説大賞の後継の文芸賞で、新人発掘が目的の賞となっている。

お任せ!  数学屋さん (一般書)お任せ! 数学屋さん (一般書)
(2013/06/11)
向井 湘吾

商品詳細を見る


この作品に出てくるのが、素数の話。
(まあ、他にもいろいろ中学で学ぶ数式とか論理とか出てくるけどね・・・)
読んでて、そういう数式を必死で理解しようと頑張っちゃうのだ。主人公とともに。

以前『博士の愛した数式』(小川洋子 著)にも出てきたけど、その素数って本当に奥が深いのね。

で・・・・『2355』で素数の歌が出てくる。素数を簡単に(ホントかっ!?)見つける法則を歌にした『エラトステネスの篩(ふるい)』がそれ。
念のため、これまた根っからの理系人間であるまめおに、素数のことを聞いてみると、まさにこの歌の始まる前の素数の定理の説明と同じことを口にするので親でも「ほほお~~@@」と感心してしまうのである。

なんとな~くわかるけど、よくはわからない。それが数学。

でももしかしたら、昔の日本人、というか本来、日本人は数学が得意だったのかしら?と認識してしまったのが、『BS歴史館』で取り上げられた江戸時代の、算聖と呼ばれた関孝和の回。
江戸時代では武士から庶民まで和算で実力を競い合うゲームみたいなことが大いに流行ったらしい。
12歳の男の子が書いたと言われる絵馬の図形は、かなり高度の算学だった。

だからという訳ではないけれど、毛嫌いせずに頑張って学ぼうという意識があれば、こんな私でも数学のなんたるやを理解できるのかもしれない。

なんだか、『お任せ!数学屋さん』を読んでいて、「ああ~、私はやっぱり数学を好きになりたい、という気持ちはすごく持ってるんだなあ・・・」って、ちょっと恋にも似た憧れを数学に抱いていることに気が付いたのだった。

・・・・・・・でも、棚上げして、すぐにはやんないけどね~・・・(ーー;)だめじゃん!

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

八千代座

2013.07.31
毎週日曜日の午後5時からTOKYO FM系列の全国ネットで放送されている番組『NISSAN あ、安部礼司 BEYOND THE AVERAGE』を聴かれてる方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか?
意外とその数は多いようです。私もその一人・・・と言っても、たまにしか聴かないし、ましてや最近は日曜日出勤だと午後6時半に勤務を終えるので、聴けないことが多くなり熱心なリスナーというわけではないのですが、それでも内容が楽しいので好きな番組です。

(ご存じない方は公式サイトを見ていただくと分かると思いますが)ラジオドラマの類です。でも出てくるキャラがおもしろくて、かれこれ8年間も続いているとドラマの展開もいろいろ進んで、仕事の悩みや恋模様など共感してしまうこともあります。

その『安部礼司』が、熊本にやってくるというので思わずライブイベントに応募したらなんとチケット当選しました!
それも家族4人分^^
(当日明らかにされたのは、申込み数約4000人に当選約700人強ということで、ちょっとうれしい気分に^^)

場所は県北にある山鹿市の伝統ある芝居小屋、八千代座でした。
これまで坂東玉三郎さんの公演や歌舞伎、コンサートなどがたくさん催されている国の重要文化財です。
かなり趣のある建物でのラジオ番組のライブイベント。今回我が家は初めてこの八千代座を訪れました。
八千代座
近くから撮影したので、全体像が撮れませんでした><

天井

建物全体はもちろんですが、天井も修復され明治のころの広告の様子がわかり、見るだけでも楽しいです。

座席

2階席もかっこいいですよ^^

八千代座前

八千代座向かいのお店です。



主人公の安部君の後輩・“飯野っす君”が、熊本出張するというので、協賛の日産車で東京・神保町からやってくるという設定。
で、八千代座の前にその車も展示されていました。
デイズ

デイズ2
ラッピングされてますね~^^

さて内容は、昼夜2回公演でしたが、我が家は夜の部に参加。
まず当日の放送を会場で、参加者全員でいっしょに聴くという初の体験。

そして、第2部は番組に登場するキャラクターの声優さんが5人、顔出しで過去のドラマを再現したり非公開ドラマを特別にやってくださったり、飯野っす君が熊本までの道のり、1週間毎朝ラジオ体操していたらしいのですがそれに使ったラジオのプレゼントをめぐりじゃんけん大会をやったり。

舞台

いつも声を聴くだけの人たちが、生でドラマをやってくれ、「あ~・・・あの安部君の声だ~~!刈谷さんの声だ~~!!」(わかる人にはわかる)と感激しました。

最後は参加者全員に、5人から順番に名刺プレゼント。一列に並び、滞りなく進んで終わりました。
唯一の女性・南総さとみちゃんとナレーターの強面・五十嵐さん(^m^)(わかる人にはわかる笑)に、まめたちに「試験がんばれ~」と言ってもらいました(^^)v

初めての体験と八千代座見物。なかなかにいい思い出となりました。

『安部礼司』・・・まだ聴いたことがない方は一度お試しを。




テーマ : FMラジオドラマ
ジャンル : テレビ・ラジオ

パン屋だらけ

2013.05.14
きっと日本中の傾向だと思うのだけど、このところパン屋さんがものすごく増えていませんか?
それもどこもおいしいの!

私の行動範囲内の場所にも、この数年で3件も新しいパン屋さんができました。
パン・・・というかでんぷん質大好き人間の私には、嬉しい限りです。

おいしいからちょくちょく寄りたくなる。
そして、通うならとポイントカードも作っちゃう。
おかげで、また行ってみたくなる。

ああ~~~、「太りますよ」の螺旋階段・・・

おまけにNHKのBSで新番組『真夜中のパン屋さん』まで見てるから、誘惑の魔の手は着実に忍び寄る。
タッキーが好きという訳ではないけれど、ちょっとかわいい内装のパン屋をめぐり繰り広げられる人間模様のドラマにはまっています。
原作についてはコチラ→

おいしそうなパンがしょっちゅう出てくるので、やはり「あう・・・」とパン食べたい衝動にかられ・・・

パン


天然酵母菌をつかったパンだけを売っているお店の、ほうれん草とベーコン入りのハード系のパン。

お昼にはちょうどよいです❤

でもたまには手作りもしないとね・・・。
(気軽に手作りパンを食べられるように、とホームベーカリーまで買っちゃった・・・のに、まだパンミックス粉で作ってるの・・・(^_^;))

baraline.gif

バラ

今年のバラ・・・。
よく見ると、ホント自然って不思議だなあって思う姿かたちに感動。

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

早春賦・・・なのか!?

2013.04.23
本当に!今年の気候はちょっとおかしいですね。
まだ肌寒い日々がつづいています。
もうすぐ大型連休が近づいてますよ!どうしちゃったんでしょうか・・・?

前回更新からまた日数が経っていますが、続きといってはアレですけど・・・(^_^.)

IMG_1154.jpg
似たような写真を以前もアップしましたが、これは熊本城内の梅の木にとまっていためじろ^^
この日はあたたかかったので、たくさんのめじろが寄ってきていました。

IMG_1158.jpg
飛び立つ瞬間を激写!!

IMG_1161.jpg
こちらは早くも咲いていた菜の花。
お城の隣に野球場があるのですが、その入り口に咲いていたものです。
高校生だか知らないけど、練習試合してるのか、歓声が聞こえていました。
のどかですな~・・・^^

IMG_1167.jpg
で、帰りに市内東部にある喫茶店でお茶したところをパチリ!
ここはコーヒー専門店ですが、ワッフルがおいしいところでもあるんですよね~。
これはモンブランにつぶあんも添えた、和風ワッフル♪
おいしゅうございました(#^.^#)

20数年むかしになりますが^m^、市内中心部に英国紅茶の喫茶店があり、そこもワッフルが有名だったのですが一度だけ行ったことがあります。
本格的なワッフルというものを初めて食べたのでした^^
すごくおいしくて衝撃的でした。
今もあの店、あるのかなあ~・・・?

春は名のみの風の寒さや・・・

おいしく暖かい紅茶やコーヒーがまだまだ欲しい今日この頃です・・・。



テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

鴻雁かえる

2013.04.10
前回「早くも三月・・・」なんて書いておいて、あら!もう4月上旬を過ぎようとしていますよ・・・(^_^.)
二十四節気では“清明”、そして今日は七十二侯の十四侯“鴻雁かえる”。
雁があたたかくなりつつある日本を離れ、北へ帰る時期を言い表しているものです。

でも!
現在のこの寒さはいったい何??
つい何日か前の阿蘇では、小雪が舞ったそうな・・・><

桜もとっくに散っているのに・・・、おまけに風の強いこと!
暑いのは嫌だけど、あたりまえの季節の気候になってもらいたいものです。


というわけで、前回「つづく」と書いてしまい、いつ「つづき」が更新できるのか?と自分でも不安になりましたが、やっとその続きを書きたいと思います。

IMG_1108.jpg

IMG_1111.jpg

IMG_1110.jpg

などなど、梅の名前もいろいろですね。
では連続でどうぞ・・・

IMG_1115.jpg

IMG_1116.jpg

IMG_1118.jpg

IMG_1119.jpg

IMG_1117.jpg

この梅園には、こんなものもあるんですよ。

IMG_1112.jpg

IMG_1127.jpg

IMG_1128.jpg

この石がある場所からの景色は・・・
IMG_1132.jpg

いいですね^^

(つづく・・・)またかいっ!


テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。